医療に欠かせないナースシューズやスクラブ|厳選された必須アイテム

病院

スクラブの魅力

白衣

一般的に白衣と聞くと、医者が着用している丈の長い白いロングコートのような服装を思い浮かべる人は多いでしょう。このタイプの白衣は、医者のみでなく、薬剤師や、研究施設の研究員なども着用することがあります。また、看護師の方が着用しているワンピースのような服装も白衣と呼びますし、大学病院などの医療機関で従事する人たちが着用している、ケーシーやスクラブ等も白衣の1つです。ケーシーや白衣は丈が短くフロント部分がシッカリと閉まっており、動きやすさなどの機能性を求めた白衣となっています。少し前までの白衣は、ボタンが付いているタイプが主流でしたが、機能性や衛生面等を考慮した結果、現在のケーシーやスクラブを着用する人が増えてきました。

スクラブは、現在多くの医療現場スタッフが着用している医療用白衣です。半袖タイプのものが主流で、首元がゆったりとしており、フロント部分はシッカリを閉まっているのが特徴です。動きやすさや、清潔面など、医療現場で使用しやすいスクラブの人気は高く、導入している病院がほとんどです。スクラブは、丈夫な素材で出来ているため、強く洗った場合でも、生地が傷みにくく、ケアが楽というのが魅力です。パンツ部分と分離しているため、着替えも非常に楽ですし、スクラブは比較的その他の白衣よりも値段が安いため、白衣の消費が激しい医療現場にぴったりな服ということが出来るのです。スクラブの機能性や衛生面の高さから、最近では医療現場以外の介護現場などでも利用されています。